今年初めての投稿になります。
早いもので、本日が冬期講習会の最終日です。
生徒の皆さんは、自分自身の中に眠っている能力を開花させるために、前向きに授業と課題に取り組んでくれました。
中学生は明日から学校が始まります。パワーアップした自分に気づくことができるはずです!

今日は、小学生の理科実験を行いました。
手づくり箱カメラを作成しました。
中1で学習する「光」の単元の体験学習です。

まず、箱カメラを製作します。市販のキットを使いました。
そして、できたカメラで箱の中をのぞいてみると…

20160114_030749311_iOS

逆さに映っていることに感動します!
「実像」は逆さまでしたね。それを小学生は体験で学習できるのです。
中1になっても大丈夫です。

さて、写真を撮影します。
下の映像のように、60分間置きっぱなしで感光紙に光を当てます。
20160114_030044319_iOS

感光紙にアイロンを当ててみると…

20160114_030127547_iOS

しっかり写っていました。
そこでまた感動!
江戸時代幕末の志士たちの写真がたくさんありますが、
彼らは何十分も同じ姿勢で構えていたのでしょうか。
いろいろと興味がわいてきますね。

北野立志塾の小学部では、年4回理科実験を行います。
内容は、なるべく中学理科につながるように選んでいます。