昨日の小4授業

算数はすでに現学年の内容を学び終えたので

演習授業を行った。

YouTube受講 1名

zoom受講 1名

リアル受講 4名

YouTube受講の子は、

演習授業には参加できない。

よって

zoom受講の子と

リアル受講の子とで

演習授業を行った。

いつもの通り

大問1つ終えたら

私のところに持ってきて添削を受ける。

さあ、誰が早く進めることができるのか??

スタート!!

「先生!できました。」

おぉ〜っと

zoom受講生が先行している!

(まるつけ)

(まるつけ)

(まるつけ)

(まるつけ)

全問正解!!

よしっ!次いってみよ〜う!!(長さんののり)

zoomの子のまるつけが終わるや否や

リアルの子が持ってきた!!

(まるつけ)

(まるつけ)

(まるつけ)

全問正解ぃー!!

よぉ〜し、次いってみよ〜う!!(長さんののり)

リアルの子のまるつけ行列のあと

zoomの子が大問2つ目を終えてきた!

どうだ??

全部あっているか??

(まるつけ)

(まるつけ)

(まるつけ)

全問正解ぃっ!!

よしっ!次いってみよ〜う!!(長さんののり)

すると…

「先生!!できましたぁっ!!!」

リアルでトップを進む子がやってきた!

さて、zoomの子に追いつけるのか?

引き離されるのか??

結果は如何に?!!

(まるつけ)

(まるつけ)

(まるつけ)

(まるつっ……)

あぁ、ここ間違えているよ…

もう一回!!

「うわぁ〜、○○(zoom受講の子)に引き離されるよ」

zoomで参加することで

リアルの子たちの空気に

いい刺激を与えてくれた。

これは面白い!!

物理的な距離が離れていても

今現実で繋がっていれば

空気感を共有することもできるんだね。

改めて

オンライン

特にzoomの利点を感じた授業だった。

面白かった!