(中学生の授業前には、いつも我が愛する妻の手作り愛妻弁当を食していた私であるが、最近はどういうわけか片手でパンを食べながら授業前の準備をしていることが多くなった)

生徒A「先生、最近パンばかり食べてますよね〜、どうしたんですか〜?」

北野「あぁ、これね?最近、ゆっくり弁当食べられないから、奥さんに言ってパンを作ってもらっているんだ」

生徒たち「おぉー」

生徒B「へ!?手作りなんですか?」

北野「うん、奥さん、パン作るの趣味だからね。ホームベーカリーで食パン作っているから、俺の夕飯分も一緒に作ってもらっているんだ。」

生徒C「すげぇー。てっきり最近夫婦仲が悪くなって、弁当を作ってもらえなくなったのかとおもって、聞きにくかったんですよねぇ」

笑笑笑笑

わかる〜

俺も、そんなふうに思われているかな〜と

思っていたよ笑

安心してください。

パンも作ってもらってますよ!

そして、授業後にご飯を減らした弁当も食べてますよ。

今のところ、夫婦仲に変わりはありません。

夫婦仲悪化疑惑、これで解消〜

片手にパンなら

中学生のルーティンワークの入力ができる。

質問対応もできる。

ご飯派の北野でも

これはなかなかいいと思う。

しかも、妻手作りの食パンは

全粒粉入りで美味しい♪←私の主観かも…

お惚気記事はこの辺にしておこう。