「北野立志塾は、勉強をたくさんさせられる」

そんな評判を何となく聞くことがあります。

うん、そうかもしれないけれど

ただ、ちょっと表現が違うかな。

「自ら勉強する必要性を認識している子になった。」

まぁ、勉強好きの子なんて

そんなにいないですもん。

このブログを読んでくださっているお母さん方

いかがでしたが、

あなたの中学生時代は?

うんうん

そうですよね?

だから、

あなたのお子様だって同じですよ笑

でも、今回のテスト対策

特に中1は

ほとんどの生徒たちが

自主的に塾に来て黙々と勉強している。

全国には

ほぼ強制状態で

テスト前に塾に張り付かせているところが多い中

北野立志塾の生徒たちは

自分から進んで塾で学習するんですよ!

ほんとにすごいですよ、

うちの生徒たちは!

だから、

多くの子たちが学年で

4分の1以上の位置にいるんです。

全員が学年半分以上ですから。

そこで、

なんで彼らは自分から進んで

勉強できるのか。

それは、

彼らにとって価値ある目標を

明確にしているから。

そして

集団授業において

仲間が意識を前向きに持つと

「俺も!」「わたしも!」

という連鎖が起こり

みんなが変わっていくから。

私は、塾の授業で

効果的な勉強方法も話すことはありますが

そんなことよりももっと根本的なこと

勉強に対するモチベーションを上げる話を

毎回のようにしているんです。

「勉強ができる」と「学力を追い求める」は違う。

「勉強ができる」

の中には、

与えられたことをひたすら取り組む

という要素が含まれる。

しかし、

「学力を追い求める」ことには

主体的に行動することが含まれます。

この「主体性」が

高校入学後にも学力を伸ばしてくれる。

そして、

この「主体性」こそ

これからの社会に求められる人財なのではないでしょうか?

北野立志塾生には

「学力を追い求め」てほしい。

心の底から

湧き上がる欲

メラメラと燃える思い

心に火をつければ

あとは勝手に勉強し始めます。

そんな環境が

ここにある。

どうですか?

興味ありませんか?

興味を持ったら

即行動。

新中1・新小6・新小4

募集中です。

お電話ください。