オフネタ?ではないが、塾の話題ではありません。

2日連続で札幌の中心部に行ってきました。

22日は教材会社の展示会へ足を運び

23日は、会社の税務関係の書類を公的機関に提出するためにサッポロファクトリーへ行きました。

ファクトリーで一仕事を終えて、広場に足を運ぶと…

「5Gプレサービスによる商業施設向けSC-1実証実験」

と、ワイドビジョンに書かれています。

いろいろと館内放送を聞いていると、

東京のビッグサイトで行われているDocomoの展示会の一環で

「東京に居ながらにして、800km離れた北海道にある自動車を遠隔操作にて運転できます」

ということを実証する実験だそうです。

時代は確実に進んでいますね。

その実証実験に興味津々の私は、横にあるイタリアンのお店のテラスで昼食をとりながら、実証実験の行方に見とれていました。

東京のビッグサイトではこんな感じ

そして、北海道のサッポロファクトリーではこんな感じ

うんうん!動いている!動いているよ!

写真だから動きはわからないけれど…。

でも、時々ワイドビジョンに映し出されていた運転席の画面が黒くなっており、運転手の方が

「時々通信が途絶えて画面が黒くなった時には、さすがにアクセルを緩めました。」

とおっしゃっていました。

そりゃそうだ!目隠し運転と一緒だ。

まだまだ乗り越えなければならないハードルはあるみたいですね。

5Gの時代も到来ですね。

世の中は常に変化している。

中1の道コンだって5教科になり変化している。

入試だって変化している。

センター試験はこの前が最後であり、

来年からは出題形式が大きく変わる共通テストになる。

北野立志塾だって変化していかないと!!!