今日から塾がお盆休みに入りました。

家族づれで仲良く歩いている塾生ご家族を

車越しにみて、ほっこりしました。

我が家は…

妻と子どもたちが

妻の高校時代のお友達と遊ぶ

ということで

私は、お一人様状態!

これなら、独身以来の1人ドライブでも

行ってくるかぁ?

(若い頃の私は、大のドライブ好き)

と、ワクワクしていると

横から奥様から指令が…

「明日帯広行くから

しっかり疲れを取っておいてね」

つまり、あまり遠くに行くなということです(苦笑)

という訳で

北広島のほのかに行って

風呂に浸かって飲んで食って寝て、

また風呂に浸かって…

講習会の疲れを癒してきました。

食いながら、

しっかり2学期の塾の指導方針も思考してきました。

まぁ、だいたい車のハンドルを握っている時でも

気がついたら塾のことを考えているんで

お盆と言えども、

頭の中はそれほど変わらないですね。

さて、前置きが長くなりましたが

小学生の国語の課題の出し方を変えようと思います。

算数に関しては、

ある程度現在のスタイルによって

結果を出せることがわかってきました。

一方、国語の読解力は

もう少し伸ばしたい。

ある程度の成果は出ているんですよ。

でも、算数並みの成果を

国語でも出したいというところです。

詳しくは、2学期が始まったら

塾生たちに指示を出しますね。

今ここで言えることは、

練成テキストの解答を塾で預かることになりそう…ということです。

明日は、我が家恒例の帯広ドライブです。

なんとなくお気付きの方もおられると思いますが、

楽しんできます!

今夜眠れるかな…。ワクワクする!