今日のネタは、なんともユルいものです。

毎日塾生には「夢日誌」という、今日1日の行動計画と感謝の日記を書いてもらっています。

そして、その内容を必ず私が見ています。

今日1日の行動計画を自分の力で立てられるようにならなければ、自分の目標を見つけた時に、それを達成させるために責任を持って行動できるようにはなりません。

自分の人生、自分が主人公です。1日の過ごし方から主体性を育んでもらいたいという目的から「夢日誌」を書いてもらっています。

最近、小学生の女子の夢日誌に度々登場するんです。

「お母さんにタピオカを買ってもらった。」

1人ではなく何人も!

本当にブームなんですね。何度も読んでいると、私も洗脳されてくるんです。

「タピオカミルクティーが飲みたい♡」

ごめんなさい、気持ち悪いですね…

ついに昨日夢を実現させました。若者の列にオジサンが並んで購入したのです。

インスタ映えを意識して青空の下で撮影!でもオジサンの手が邪魔で、全然インスタ映えしないですね。

タピオカミルクティ、美味しかったです!

たまにユルい話題もありですよね。

以上、夢日誌についての話題でした。