前回のブログでは、大手塾との違いについて触れました。
厚別ひばりが丘地区には、大手塾の他に個人塾もあります。
それぞれの塾が、塾長の教育観をもとにして、真剣に子どもたちに向き合っています。

塾長の教育観が、塾の空気を作ります。
それは、北野立志塾も同様です。
個人塾は、本当に個性的です。
実際に見学に行かれてから、どの塾と相性が良いかを確認されることをおススメ致します。

では、北野立志塾の特徴は?と聞かれたら、私はこう答えます。
「生徒の夢実現を応援する塾です」と。
そして、夢を実現させるために必要な要素を普段の教育の中で伝えています。

夢実現のためには、大きく以下の3つが必要であると考えています。
1.人生の土台を形成する人格づくり(メンタルサポート)
2.自分にとって価値ある目標を達成する技術の習得(やる気サポート)
3.問題解決をできるための思考力の養成(学力サポート)

学習塾は、普通「3.学力サポート」がメインです。
もちろん、北野立志塾も学力サポートに多くの時間を割きますが、これだけでは成果に結びつきません。
何のために勉強が必要なのかということを自問自答しなければ、勉強をさせられているという感覚だけが残ってしまいます。
勉強をさせられているという感覚では、学力アップは限られてしまいます。
そこで、メンタルサポートとやる気サポートが不可欠となります。

メンタルサポートでは、「前向きな心・素直な心・感謝の心」の大切さを伝えていきます。

やる気サポートでは、「目標設定の方法・計画の立て方」を伝えていきます。
目標設定の方法だけでも、いろいろな注意点があります。
このブログを読んでくださっている皆さん、
「目標は高いほどよい」と思われていますか?
実は、それは間違った目標設定なのです。
目標設定一つをとっても奥が深いのです。
私は20歳の頃から目標設定や計画の立て方についての心理学を学び続けています。
私自身に対して自己投資をしてきました。
その額は…高級車1台分は購入できるでしょう。
それを生徒たちに惜しみなく伝えています。

今までの時代もそうだったかもしれませんが、
これからの時代は、さらに先が読めません。
これからの波乱の時代を乗り越える力は、学力の習得のみでは足りません。
メンタル・やる気・学力のトリプルサポートによって
生徒たちの夢実現を最大限に応援し続けます。